よくあるご質問

  • 事前に準備しておくことはありますか?

    基本的に、事前に準備していただくことはございません。 しかし、スムーズな見積もりを行うために、大まかな「仕分け品」と「不用品」の区別については、事前に確認していただくことをお勧めします。

  • 契約後、費用が変わることはありますか?

    ご契約時にご了承いただいた料金が、契約後に変わることは原則としてございません。 ただし、不測の事態(契約時にエレベーター利用可だったものが当日使用不可となった場合、作業中に急遽品物が増えた場合など)が起きた場合は、改めて料金を算出しなおすことがございます。 また、こちらの見積もりよりも品物が少なかった場合は、作業終了後に料金を減額してご提案いたします。 変更時の理由や詳細につきましては、ご納得いただけるよう丁寧にご説明いたします。 ご安心ください。

  • 現場状況がどのような場合であっても大丈夫ですか?

    現場につきましては、状況を問いません。お任せください。 ごみ屋敷のようにごみが溢れかえった状況や、孤独死のような現場であっても、状況に応じて特殊清掃の専門業者と協力をし、現状回復に努めさせていただきます。 ※専門業者に依頼する場合は、事前にお客様の許可をとった上で行います。 また、その際にかかる費用についてはお見積もりとあわせて請求させていいただきます。

  • 作業時間(時刻)は指定できますか?

    24時間の中で時間指定は可能です。 ただし、スタッフの状況により、ご希望に添えない場合もございます。 また、車での移動になる為、交通状況の関係で時間が前後する場合もございますので、予めご了承下さい。

  • 作業にはどれくらいの時間がかかりますか?

    品物の量や作業内容に応じて、人数と所要時間をお伝えいたします。

  • 作業時に立会いは必要ですか?

    基本的に、遺品や品物の仕分けにお客様からご確認をいただく必要がございますので、立会いは必須となります。 しかし、お客様のご都合は合わない場合は、事前に仕分けるものの指定をしていただき、そのご要望に沿って仕分けを行います。 現場の人間でけでは判断出来ない(思い出の写真やお手紙、重要書類などが見つかった)場合は、作業終了後に改めてお客様にご確認いただきます。